フィットネスウェア、フィットネスシューズを始め、トレーニングギアからプロテイン、サプリメントまであらゆる商品を扱うフィットネス総合オンラインショップ。

?>

トップページ > 小物・グッズ > 書籍

トップページ > 種類別カテゴリー > CD・DVD・BOOK・PCソフト > 書籍

トップページ > ブランド一覧 > Xfit


[Xfit] [雑誌] 『月刊 マッスル・アンド・フィットネス<日本版>』〔最新号&バックナンバー〕 【メール便対応可能】
[Xfit] [雑誌] 『月刊 マッスル・アンド・フィットネス<日本版>』〔最新号&バックナンバー〕 【メール便対応可能】
[Xfit] [雑誌] 『月刊 マッスル・アンド・フィットネス<日本版>』〔最新号&バックナンバー〕 【メール便対応可能】

【メール便対応可能】【6/10発売◆マッスル&フィットネス最新号&バックナンバー】
[Xfit] [雑誌] 『月刊 マッスル・アンド・フィットネス<日本版>』〔最新号&バックナンバー〕 【メール便対応可能】

商品番号 xfit-muscle-and-fitness

当店特別価格952円(+税:76円)

[10ポイント進呈 ]

当店の価格はすべて税抜表示です。ご購入手続き時に別途消費税相当額を申し受けます。
号数  
7月号(18/6/10発売)
6月号(18/5/10発売)
5月号(18/4/10発売)
4月号(18/3/10発売)
3月号(18/2/10発売)
2月号(18/1/10発売)
1月号(17/12/10発売)
12月号(17/11/10発売)
11月号(17/10/10発売)
10月号(17/09/10発売)
9月号(17/08/10発売)
8月号(17/07/10発売)
7月号(17/06/10発売)
6月号(17/05/10発売)
5月号(17/04/10発売)
4月号(17/03/10発売)
3月号(17/02/10発売)
2月号(17/01/10発売)
1月号(16/12/10発売)
12月号(16/11/10発売)
11月号(16/10/10発売)
10月号(16/09/10発売)
9月号(16/08/10発売)
8月号(16/07/10発売)
7月号(16/06/10発売)
6月号(16/05/10発売)
5月号(16/04/10発売)
4月号(16/03/10発売)
3月号(16/02/10発売)
2月号(16/01/10発売)
1月号(15/12/10発売)
12月号(15/11/10発売)
11月号(15/10/10発売)
10月号(15/9/10発売)
9月号(15/8/10発売)
8月号(15/7/10発売)
7月号(15/6/10発売)
6月号(15/5/10発売)
5月号(15/4/10発売)
4月号(15/3/10発売)
3月号(15/2/10発売)
2月号(15/1/10発売)
1月号(14/12/10発売)
数量

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

『月刊 マッスル・アンド・フィットネス<日本版>』

トレーニングと栄養の情報発信マガジン
月刊『マッスル・アンド・フィットネス」2018年7月号
定価:1,028円(税込) A4変形判 128ページ
発行:(有)あほうせん
雑誌コード:4910890570780

月刊『マッスル・アンド・フィットネス』は、アメリカ発・世界40カ国で出版されている世界最大級のメジャー・フィットネス誌です。
フィットネス先進国アメリカの最新情報を中心に、科学的根拠に基づいたトレーニング法、正しい食事の摂り方などの情報が満載です。
健康で活力あふれる体を自分でつくりあげる「フィットネスライフ」を提案しています。

【内容紹介】
【2018年7月号】
■今月号の特集は、過去最高の体を手にするための8週間プログラム、「2018ロックハード・チャレンジ Part1」です。毎年、趣向を変えてお届けする、本誌恒例のプログラムの2018年版は、筋肉づくりの効果の高いエクササイズを、脂肪燃焼効果の高い強度のサーキットトレーニングで行う手法をとっています。本気で打ち込む覚悟が求められるチャレンジングなプログラムです。
■今月号からスタートする新シリーズ、「一つの器具でトレーニングする」の1回めは、「プレートだけで行う3種類のルーティン」です。しっかりと鍛えたいが、時間も器具も不足している……。そんな悩みを解決するシリーズ企画です。第1回の今回は、高強度でファンクショナル(機能的)な動きが強化され、プレート1枚だけで全身の主要筋群すべてが強化される方法を紹介しています。
■広い肩、細く絞り込まれたウエスト、筋量豊かな脚。そんな強く大きく、たくましい「X」字のような体形をさすのが、「Xフレーム」という言葉です。筋肉がしっかりとついて引き締まった、流れるような美しいラインを持ち、さらに圧倒的な筋力も発揮できる体。「“X-メン”の体をつくる」では、そんな体をつくるボディパート別プログラムとともに、トレーニングのポイントを解説しています。
■男子フィジークプロ、ニーマイ・デルガドは、「生まれてから一度も肉を口にしたことがない」ベジタリアンです。動物性たんぱく質を摂らなければ大きな体はつくられない。そんな通念を変える存在として注目を集めるデルガドの取り組み、そして完全菜食主義で初のオリンピア出場をめずざすトレーニングと食事法を「菜食主義で素晴らしい体をつくる」で紹介しています。
■世界的大ヒットを放ち続けるマーベル映画の最新作、『デッドプール2』、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に登場するジョシュ・ブローリン、セバスチャン・スタン。現実を超えるスーパーヒーローを演じるためには、それにふさわしい、ファンの期待を裏切らない体が求められます。「スーパーヒーローの体をつくる」では、この2作品出演に向けたブローリン、スタンそれぞれの体づくりのプログラムを、トレーナーの解説ともに紹介しています。
  *  *  *
 そのほか、1日をパワフルにスタートし、体づくりを支える朝食のアイデアレシピ(「おいしさと栄養バランス 朝食の三つ星メニュー」)、筋力強化をグループトレーニングで行う新たな手法「TPSメソッド」はじめ、フィットネスの最新の話題をお伝えする「TRAIN」「EDGE」、トレーニング・栄養摂取・サプリメント最新情報など、体づくりに役立つ記事を多彩な内容で紹介しています。

【2018年7月号目次】
●2018ロックハード・チャレンジ Part1:過去最高の体を手にするための8週間プログラムの前半4週間のチャレンジをスタート!
●グループトレーニングで筋力を強化「TPSメソッド」
●一つの器具でトレーニングする:プレートだけで行う3種類のルーティン
●“X-メン”の体をつくる:大きな肩、細いウエスト、筋量豊かな脚を持つ“Xフレーム”の体をつくるボディパート別「Y3T」プログラム
●菜食主義で素晴らしい体をつくる:ベジタリアンのIFBBプロ、ニーマイ・デルガドが伝えるトレーニングと食事法
●ベストボディ・ジャパン2018リザルト:2018那覇大会/千葉大会/水戸大会/山梨大会/さいたま大会/長野大会
●スーパーヒーローの体をつくる:『デッドプール2』、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』出演に向けたジョシュ・ブローリン、セバスチャン・スタンのトレーニング
●おいしさと栄養バランス 朝食の三つ星メニュー
●フィットネスとは、自分を大切にするということ:摂食障害を乗り越え、自らの体づくりやビジネス、同じ障害に悩む人たちへのサポートに情熱を燃やすホダ・ハジャーニア
●[タイタンの知恵]回復への取り組みこそ、成功のカギ
●[体を設計する]大きく盛り上がった三角筋の設計図
●[トレーニングの疑問を検証]ドロップセットはサイズ、筋力両方の向上に有効か?
●【筋トレ情報】キャリーエクササイズの6つのバリエーション/〈筋肉づくりの基本〉筋量を最大限に増やしていくための5つのカギ/〈クロスフィット的アイデアメニュー〉二重跳びのルーティンを取り入れる/〈フォームをチェック〉ベンチプレスの誤りをチェック/〈Q&Aタイム〉ライアン・テリーに訊く/〈グッズ〉最新ポータブルスピーカーをチェック
●【話題のニュース】〈今月の話題〉映画『デッドプール2』 ほか/〈タフな体をつくる〉『Champions』出演のアンディー・ファヴロー/〈スターパワー〉プライムタイムの男、ディオン・サンダース/〈パワフルな女性〉『NCIS:ニューオーリンズ』出演のシャリータ・グラント/〈力技にチャレンジ〉小指懸垂をマスター/〈フィットネスビジネス〉スポーツニュートリション業界に登場した最高にパワフルな女性 ほか
●【栄養情報】〈身近な食材のパワーを活かす〉日常の食材に秘められたパワー/〈今月のレシピ〉ツナ&溶かしチーズのホットサンド/〈シェフのアドバイス〉ドウェイン・ウェイド家のシェフの健康レシピ/〈違いをチェック〉精白小麦以外のパスタ
●【体づくりの疑問にエキスパートが回答】スクワットの重量を増やす場合、ベルトを使うべきか?/ベンチプレスのボトムポジションでのスティッキングポイント克服法は?/数カ月の中断後にトレーニングを再開するときの注意点は?/夏に向けて体脂肪を落とすための食事法は? ほか


プロテインシェーカー

プロテイン一覧