フィットネスウェア、フィットネスシューズを始め、トレーニングギアからプロテイン、サプリメントまであらゆる商品を扱うフィットネス総合オンラインショップ。

?>

トップページ > 小物・グッズ > ランニング小物

トップページ > ブランド一覧 > VICTORY SPORTDESIGN





[VICTORY SPORTDESIGN] ビクトリースポートデザイン ドロップバッグ "BEAR2" ベアー2 (トレイル用バッグ)【当店在庫品/送料無料】 【outdoor】
[VICTORY SPORTDESIGN] ビクトリースポートデザイン ドロップバッグ "BEAR2" ベアー2 (トレイル用バッグ)【当店在庫品/送料無料】 【outdoor】
[VICTORY SPORTDESIGN] ビクトリースポートデザイン ドロップバッグ "BEAR2" ベアー2 (トレイル用バッグ)【当店在庫品/送料無料】 【outdoor】

スタッフおすすめコメント


+アメリカのトレイルレースでは定番のドロップバッグシステム

+ランナー目線で作られた機能が満載

+防水アウターシェルなので、悪天候でも安心です



コアなトレイルランナーの間では既に話題となっているVictory Sportdesign(ビクトリースポートデザイン)。
アメリカのトレイルランニングレースでは定番となっているドロップバッグシステム。

必要なアイテムを効率よく収納し、取り出す事のできるバッグを、Western Statesの完走経験もある創業者Victor Ballestoros氏がWestern Statesのドロップバッグの規格に合わせ製作。

ランナー目線で作られたバッグは、ポケットの配置やアイテムの大きさによって自由に配置を変えられたりと、小さなサイズながら機能満載です。


1.独自のレース番号や個人識別のためのトップフラップウィンドウ
2.小物の迅速な特定ができる透明なインテリアウィンドウ
3.取り出し可能なセパレートポケット
4.カスタマイズできる2つの断熱ボトルホルダー
5.夜の使用を想定した暗闇で光るジッパー
6.防水アウターシェル


◆ドロップバッグとは・・・◆
超長距離のウルトラトレイル(100マイルとか100キロとか)では、10キロくらいおきにエイドステーションという給水場があります。
だいたいコースの半分くらいの地点で、選手がシューズを交換したり、必要な行動食を補給したりなど、それぞれの選手が事前に建てたプランどうりにレースを勧める為の大切な補給場所があります。その時に必要な道具を入れておく為のバッグを「ドロップバッグ」と言います。
アメリカでもっとも歴史の古いWestern States 100mileレースではそのバッグの大きさに制限が有り、その限られたバッグのスペースの中に必要最小限のギア、フードを入れておかなければなりません。
特に疲れているレース中盤ではどこに何が入っているかすぐに分かるようにしておかないと、手間取ってしまい、思うような補給が出来ない場合が有ります。
(制限時間に間に合わない場合は、エイドステーションでゆっくりしている暇もない)
このビクトリーバッグはそのような選手の要望をまとめて出来た、ウルトラランナーが作った、ウルトラランナーの為のバッグです。

サイズ
全長41cm×横幅15.2cm×高さ20.3cm

カラー
レッド







[VICTORY SPORTDESIGN] ビクトリースポートデザイン ドロップバッグ "BEAR2" ベアー2 (トレイル用バッグ)【当店在庫品/送料無料】

商品番号 loutus-vs1

当店特別価格9,500円(+税:760円)

[95ポイント進呈 ]

当店の価格はすべて税抜表示です。ご購入手続き時に別途消費税相当額を申し受けます。

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。


入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く